2010年12月23日

12月の相場はきついですね

こんにちは

もう、2010年もそろそろ終わりに近づいてきましたね。今年を振り返ると裁量もEAも自分なりに頑張ったのでその報いがありました。

来年は今年以上の利益を得られるシステムも構築出来そうなので今から大変楽しみにしています。

ATSですが11月までは月間リターンが20%位でしたが12月に入って比較的大きなドローダウンがありました。しかし、システムは長期間でみるとドローダウンの時期は絶対あるのでこの辺はシステムと割り切って受け入れるしかありませんね。

システムですので短い期間を見るのではなく長い期間の成績を重視して運用することが大切だと思います。

ATSの結果ですがこのブログのmyfxbookで成績を載せています。興味のある方は参考にしてください。

はじめの70%のドローダウンですが、このATSのシステムがまだ出来たばかりでブローカーの方のシステムがバグがあったため運用資金に合わない大きなロットでポジションをもったり、エントリーしない時などあってこんな結果になってます。しかし、ブローカーの保障によってシステムバグの損失を全額補償して頂きました。もう、システムも完全に修正して通常のロットで運用できるようになってシステムも正常化しました。

リアル運用実績はこちらですWS000000.JPG

12月19日のATSの名古屋セミナー大変好評でした。当日、参加希望のメールを頂いた方ですがメール確認できる環境にいなかったので連絡出来ずにすみませんでした。


posted by Sono at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動売買プログラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。